Shining Life

サブサイトでは輝く大人の女性になるためのメソッドや役立つライフスタイル情報を配信しています★
もっと人生を輝かせたい大人の女性に贈る
人生情報総合ブログへはこちらからどうぞ
⇩⇩⇩

Shining Life

マスクしてても崩れない?!簡単パーフェクトメイク術!

お悩み相談

新型コロナウイルスの影響もあり、マスクが必須の今年の夏、どうしても気になってしまうのが「メイク崩れ」です。

マスクを付けててもキレイをキープしたい!!

実はベースメイクをきちんとするだけで、マスクをしてても崩れないメイクにできるんです!

risa
risa

どうもrisaです!

saki
saki

どうもsakiです!

今回はマスクによるメイク崩れを防ぐ方法をお伝えしていきますよ★

この記事でわかること
  • 崩れないベースメイクの方法
  • マスクの時のメイク直しの方法
  • 蒸れによる肌荒れの回避方法

 

たったこれだけで崩れないベースメイクが作れる!

今回紹介するベースメイクの方法は、人気雑誌VOCEさんで紹介されていた方法です。

崩れないベースメイク5STEP
  1. ピンクベースを使う
  2. 体温でメイク下地をなじませる
  3. 毛穴用ベースを仕込む
  4. カバーファンデを気になる部分にだけ
  5. パウダーでフィニッシュ!

 

 

①ピンクベースを使う

ピンクベースを顔の中心に薄くのばしてくすみを消します。

マスクをしていると、どうしても暗い印象になってしまうので、ピンクベースを使って明るく魅せるのがポイント♪

頬・額・鼻・あごの5点にのせてクルクルと薄くのばすと◎!

広げすぎずに顔の中心を明るくすることを意識してのばしていきます。

 

VOCE おすすめベースはコレ!

 

私が実際に使ったのはコレ!

 

 

②体温で下地をなじませる

下地が終わったら、手のひらでそっと押さえて、体温で下地をなじませます。

体温で肌と下地を一体化させるイメージでやると◎!

 

③毛穴用ベースを仕込む

マスクで蒸れることによって毛穴が開きやすくなり、テカリやすく崩れやすいのがマスクしたの鼻の部分。

毛穴用ベースを鼻周りに刷り込むように塗るだけで、小鼻のテカリや皮脂によるメイク崩れ率をグッと減らすことができますよ♪

 

VOCE おすすめ毛穴用ベース

 

今回は毛穴用ベースを持っていなかったので、私は使いませんでした。

プチプラでも毛穴用ベースはあります★

 

④カバーファンデを気になる部分にだけ

部分用ファンデを色むらが目立つ部分、気になる部分にだけのせて、しっかりと肌に馴染ませます。

リキッドファンデーションを最小限にすることで、化粧崩れのリスクをグッと抑えることができますよ★

 

VOCE おすすめ部分ファンデはコレ!

 

私が実際に使ったファンデはコレ!

 

 

⑤パウダーでフィニッシュ!

最後にパウダリーファンデをブラシで肌を磨くようにくるくるとON。

マスクで隠れる部分は触ってサラサラになるまで重ねると、より崩れにくくなって◎!

パウダーは余分な皮脂を吸い取ってくれるので、メイク崩れを防ぐ場合には必須アイテムです!!

 

VOCE おすすめパウダリーファンデはコレ!

 

私が実際に使ったパウダリーファンデはコレ!

 

 

ベースメイクを意識するだけで崩れない!

毛穴用ベースは持っていなかったので使いませんでしたが、実際にこの方法で1日過ごしてみました!

saki
saki

いつもならマスクなしの状態でも夕方頃に皮脂でテカリはじめ、メイク崩れが目立ってしまう私。

でも、このベースメイク方法を試したところ、1日崩れない!マスクにもメイクがつかない!という驚きの結果に!

夜には若干小鼻がテカってましたが、ティッシュオフで済むくらいのテカリでした★

私が使ったのベースメイクはたった3アイテムです。

ここに毛穴用ベースがあれば、おそらくもっと長時間「キレイ」をキープできたと思います。

 

さらに崩れないメイクをするには??

さらにメイク崩れを防ぐ場合には、メイク全体が終わった後にフィニッシュミストをすると◎

メイクアイテムはウォータープルーフなどの崩れにくいアイテムを使うと、ベースメイクだけでなくアイメイクなどの崩れ防止になります。

アイライナーコートなどでアイラインのにじみを防ぐのも◎!

 

 

マスク時のメイク直しは??

ベースメイクをしっかりとしていると崩れにくいのでメイク直しも簡単です。

マスク時のメイク直し方法
  1. テカリやヨレをティッシュオフ
  2. 崩れた部分にファンデをON

マスク時のメイク直しはたったこれだけです!!

ファンデONの時は、朝と使ったものと同じパウダリーファンデを手の甲で馴染ませてから抑えるようにONします。

朝と同じアイテムを使うことで肌に馴染みやすく、手間なくサラサラ肌が取り戻せますよ★

 

マスクの蒸れによる肌荒れの回避方法

マスクを付けることによる肌荒れを防止するためにまずやっておきたいことは、マスクの肌があたる部分に、保湿クリームを塗っておくこと!

risa
risa

マスクの擦れによる肌荒れや乾燥を防ぐことができます。

保湿クリームはマスクに染み込みにくいので、硬めの保湿クリームをマスクに塗り込むようにしましょう。

では、ここからはマスクによる肌悩みを回避する方法を伝えていきますね★

 

マスク化で深刻化していく毛穴の開きや肌悩みには??

ローションをコットンに浸して気になる箇所に3分ほど、コットンパックするのが◎!

おすすめは「SHISEIDOカーマインローション」です。

カーマイローションは、SHISEIDOのロングセラー化粧品。

脱脂と抗炎症と収れんを1本で叶えてくれる優れものです。

プチプラなのにこれ1つで余分な皮脂の抑制&毛穴引き締めケアができて、トラブルレスな肌へと導いてくれます。

日焼け後などで火照った肌のクールダウンにも◎!

 

 

マスク着用による肌トラブル対策は?

マスクに保湿クリームを塗るのが◎!とお伝えしましたが、朝のお手入れの際にマスクが触れる部分に肌にも仕込みをしておくと◎!

おすすめは「イハダの薬用クリームバーム」です。

高精製ワセリンによる保湿効果で乾燥から防ぎつつ、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすにアプローチしてくれます。

ベタつかずみずみずしいテクスチャーなので、オールシーズンOKな万能性も◎。

 

 

マスクで口元が隠れるからついついリップケアを忘れてしまう…

マスクで口元が隠れてしまうので、ついつい忘れてしまいがちなリップケア。

risa
risa

気付けば唇が荒れてしまっていた…という場合もありますよね。

そんな時は「健栄製薬のベビーワセリン」がおすすめです。

天然由来ワセリンを100%使用したリップケアアイテム。

高い保湿力で潤いを守りながら外部刺激をブロックし、健やかな唇を保ってくれます。

スクラブケアアイテムと合わせ使いすることで、角質ケア&保湿ができ、ぷるぷる唇を目指すこともできますよ★

 

 

ベースメイクとケアでマスクに負けないメイクと肌を!!

いかがでしたか??

新型コロナウイルスの影響もあり、暑い季節でもマスクを手放せない昨今。

risa
risa

マスクに負けないメイク&肌ケアで、マスクを付けていてもメイクを楽しみましょう♪

ではまた次回。

SNSでも更新情報を発信中!
よかったらフォローしてね★

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました