Shining Life

サブサイトでは輝く大人の女性になるためのメソッドや役立つライフスタイル情報を配信しています★
もっと人生を輝かせたい大人の女性に贈る
人生情報総合ブログへはこちらからどうぞ
⇩⇩⇩

Shining Life

あなたは正しい「ニキビケア」できてますか??

スキンケア
risa
risa

どうもrisaです!

saki
saki

どうもsakiです!

 

今回は、美容知識ということで「ニキビ」についてお話ししていきます!

ニキビの原因・種類、そして正しいお手入れ方法を紹介していくので、ニキビに悩んでいる方はぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

ニキビの原因って??

 

saki
saki

ニキビといえば思春期の時期に多くみられる厄介な悩みって感じやんね!

 

思春期になると性腺のはたらきが活発になるので、男性ホルモンを主とした性ホルモンの分泌が増えてしまって、思春期にニキビに悩む人が圧倒的に増えてしまいます。

とくに脂性肌の人はニキビに悩む人が多いのですが、脂性肌だからといってすべての人にできるわけではありません。

 

ニキビができる理由

毛包の角質が厚くなって毛孔を狭くすることで、皮脂が皮膚表面へ流れていくのを妨げ、結果的に毛包に皮脂が詰まってしまうことによりニキビが形成されていく。

 

risa
risa

要するに、毛穴に皮脂が詰まることでニキビができるということです。

 

しかも、ニキビは「尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)」と言われる皮膚疾患の1つです。

思春期にできるニキビは若年性痤瘡といわれ、20歳を過ぎると自然に治ってくることが多いのでそんなに心配はいりません。

 

厄介なのは、大人になってからできる「成人性痤瘡」、いわゆる大人ニキビです。

risa
risa

正しいお手入れをしていても改善しないようであれば、皮膚科を受診して治療するのがいいのですよ

 

ニキビにはいくつかの段階があって、それぞれ重度が違うので、早めの段階で気になる人はケアを始めるといいですよ!

 

ニキビは5段階ある!!

 

あなたが今どの段階のニキビの状態にあるのかの目安にしてみてくださいね!

 

第一期 ニキビの症状

 

毛穴に皮脂が詰まって肌がザラザラとしてきます。

とくに皮脂の多い、顔の中心部にニキビができやすい状態です。

 

第二期 ニキビの症状

 

毛穴に詰まった皮脂が固まって、面皰(めんぽう)という小さな円柱状のかたまり(コメド)ができてきます。

できたものの表面が白いものを「白ニキビ」、黒いものを「黒ニキビ」と呼び、どちらも症状的には同じレベルです。

 

第三期 ニキビの症状

 

できたニキビを中心として、周りの皮膚が赤くなってきます。

このとき、ニキビの原因菌である「アクネ桿菌(かんきん)」によって炎症が起こります。

この時はすでにニキビができている本人にも自覚症状もある状態です。

 

第四期 ニキビの症状

 

炎症を起こしたニキビが悪化して、表皮ブドウ球菌などの菌が増殖してしまうので、(うみ)を持った状態になっています。

 

第五期 ニキビの症状

 

炎症によって皮膚の真皮組織が破壊され、ニキビ跡となって残ってしまいます。

ニキビ跡には2種類あり、盛り上がって「しこり」となってしまうものと、陥没して「穴が開いた状態」となってしまうものです。

ニキビ跡はどちらも「色素沈着」を伴う場合が多いです。

 

 

ニキビのお手入れ方法

 

risa
risa

ニキビケアの基本は肌を清潔に保つことです!!

 

ニキビケアのポイント
  • 油分が少ないスキンケア商品を選ぶ
  • 毎日6時間程度は睡眠時間を確保する
  • ビタミンC誘導体配合の化粧品で皮脂の分泌をおさえる
  • 菌の繁殖を増やさないように、肌を清潔に保つ

 

ニキビケアの基本は「毛穴に皮脂をためないこと」なので、洗顔を丁寧に行って、とにかく肌を清潔に保つことです。

洗顔を丁寧に行うことで、ニキビの原因である毛穴のつまり・余分な角質や皮脂をしっかりと取り除きましょう。

 

老化してしまった古い隠しとを取り除くには「ピーリング」や「酵素洗顔」がおすすめです。

角質を摂りすぎてしまうと、開き毛穴の原因にもなってしまうので「週に1~3回」を目安に行うといいです。

 

 

 

risa
risa

洗顔後には、殺菌効果のある化粧水油分の少ない乳液を使って肌を整えると◎。

 

 

 

risa
risa

炎症が酷い場合は「メイクを避ける」ことも大事ですよ!!

 

 

ニキビケアの注意点

 

ニキビケアをするうえでも、気をつけなければならないこともありますので、覚えておいてくださいね♪

 

過剰な洗顔をしない!

 

洗いすぎは乾燥を招く原因となり、皮脂分泌をさらに増加させてニキビが悪化してしまうだけでなく、さまざまな肌トラブルを起こす原因になってしまうので、絶対にやめましょう!!

丁寧=たくさん洗う」ではないので、ここは注意が必要です。

 

洗顔は朝・夜の1日2回、洗顔料などが肌に残っているとそれが汚れとなってしまうので、「すすぎはしっかり」と行って洗顔料はキレイに落としましょう。

 

risa
risa

とくに髪の生え際フェイスラインは、洗顔料が残りがちなので重点的に洗い流すと◎!

 

 

ニキビは絶対につぶさないこと!!

 

ニキビができてしまう時になってつぶしてしまう人って結構いますよね?

 

saki
saki

あ~私もそのタイプ…ついつい潰してまうわ…

risa
risa

これ、ほんまにNG行為です!!

 

ニキビをつぶすことで傷口から雑菌がはいって、もっとひどく化膿してしまう場合があります。

それだけではなく、ニキビをつぶすことは皮膚の真皮組織を破壊しているのと同じなので、色素沈着としてニキビ跡が残ってしまうので、絶対にやめましょう!

 

 

顔を触るのはNG!!

 

ニキビができてしまう時になって、ついつい顔を触ってしまいがちですが、これもNG行為です!

手には雑菌がたくさんついているので、ニキビを悪化させてしまう原因になります。

risa
risa

触ることが刺激になって、それだけでもニキビを悪化させることになるので耐えてくださいね!!

 

 

髪の毛を触れさせない!!

 

髪の毛がニキビにあたるだけでも、それが刺激になってニキビを悪化させる原因になってしまいます。

おでこのニキビがなかなか治らなくて、前髪で隠すしかないんです…

 

という人が多いですが、髪の毛でニキビを隠すという行為自体が、ニキビがア直らない原因の1つでもあるんです。

手と同様、髪の毛にも雑菌が多く、整髪料をつけていると、なおさらニキビの悪化の原因になってしまいます。

 

髪の毛はこうすると◎!
  • 前髪をあげる
  • 髪をまとめて顔に触れないようにする

 

とにかく髪の毛が顔に触れないように、気を付けるといいですよ♪

 

 

ニキビのおまけ

 

ニキビは顔だけではなく「背中ニキビ」で悩んでいる人も多いです。

身体の中心線部分には皮脂が多いので、もちろん背中もニキビができやすい部位の1つです。

さらに、背中というのは普段下着や複でおおわれていることから通気性が悪く、手が届き辛い場所でもあるので充分に洗うことができないのも、背中にニキビができてしまう原因になります。

背中も顔と同様、清潔に保ち、強い刺激を与えないようにすることです。

お風呂の際、シャンプーやリンスが背中に残ってしまい、ニキビができてしまったり悪化してしまうこともあるので、しっかりとすすぐことを心がけると◎。

risa
risa

髪の毛を洗ってから、身体を洗うようにするといいですよ!

 

背中ニキビで悩んでいるなら、 ボディ用のニキビケア化粧品で、ケアをするのもおすすめです。

 

 

いかがでしたか?

ニキビケアは正しい方法で、NG行為をしないようにだけ気を付けて、ケアしてくださいね♪

ではまた次回!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました